• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

ブラウザ/SPAのNRQLクエリの例

本書では、 NRQL を使用して、 Browser データ( SPA データを含む)を照会・探索する方法を説明します。

JavaScriptエラーを表示する

JavaScript エラーを表示するには、ブラウザによって報告されたJavaScriptErrorイベントNRQL クエリを実行します。例えば:

SELECT * FROM JavaScriptError

JavaScriptError属性を含む、このクエリを実行した結果の JSON の例を次に示します。

"event": {
"deviceType": "Desktop",
"firstErrorInSession": true,
"releaseIds": "{\"jQuery\":\"v3.1.1\",\"multiverse\":\"98e7ab6\"}",
"appName": "Book Staging Multiverse",
"errorClass": "Error",
"errorMessage": "Script error message",
"requestUri": "/synthetic-multiverse/",
"userAgentName": "Chrome",
"transactionName": "Unnamed Transaction",
"userAgentVersion": "44",
"appId": 950582,
"userAgentOS": "Linux",
"timestamp": 1502262005,
"browserInteractionID": ,
"parentEventId":
}

SPAのサンプルデータを見る

Browser SPA データNRQL クエリを実行するには、 BrowserInteractionまたはAjaxRequestイベントを使用します。例えば:

SELECT * FROM BrowserInteraction

ここでは、SPA のデータに対して行うことができる NRQL クエリの例をご紹介します。すべてのブラウザの属性を見るには、 ブラウザのデフォルト属性 を参照してください。

Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.