• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は、参考として提供されています。

In the event of any inconsistency between the English version and the translated version, the English versionwill take priority. Please visit this page for more information.

問題を作成する

OpenTelemetryコレクター for データ処理

OpenTelemetry Collector は、テレメトリデータを受信、処理、エクスポートするためのベンダーに依存しないツールです。 オブザーバビリティ パイプラインで コレクター を実行することをお勧めします。 コレクターの要件と設定はさまざまですが、 APM OpenTelemetryデータをコレクター経由でルーティングするのが一般的です。 これにより、オーバーヘッドがアプリケーションから切り離され、追加の環境コンテキスト データ、フィルター、変換などでテレメトリを充実させる場所が提供されます。 インフラストラクチャのモニタリングに コレクター を使用することも一般的ですが、このドキュメントではデータ処理のユースケースに焦点を当てています。 詳細については、インフラストラクチャモニタリング用コレクターを参照してください。

以下はゲートウェイとしてのコレクターの例ですが、アプリケーションと同じホスト上で実行されるエージェントとしてコレクターを設定することもできます。

Diagram showing OpenTelemetry using the OpenTelemetry collector and New Relic's OTLP endpoint.

コレクターには、レシーバー、プロセッサ、エクスポーター、拡張機能、およびコネクタの広範なセットがあります。 これらのコンポーネントは、事前に構築されたディストリビューションにバンドルされています。 ただし、特定の要件に合わせてカスタム コンポーネントを構築したり、特定のコンポーネント セットをパッケージ化するカスタム コレクター ディストリビューションを構築したりすることも可能です。

設定は要件によって異なりますが、 New Relicにデータを送信するコレクターには、いくつかの共通点があります。

OTLPエクスポーター

OpenTelemetryコレクターは、 otlphttpexporterを使用したデータのエクスポートをサポートしています。 エクスポーターの設定がNew Relic OTLP 要件と一致していることを確認します。

注意:otlpexporterはサポートされていますが、OTLP/gRPC よりも OTLP/HTTP バイナリ プロトコルが優先されます。

バッチプロセッサ

バッチ プロセッサを使用してレコードをバッチでエクスポートするようにコレクターを構成します。 バッチ サイズと頻度がNew Relic OTLP 要件に一致するように設定されていることを確認します。

最小限の例

コレクターをインストールするには、 OpenTelemetry のドキュメントを参照してください。

以下の設定でコレクターを実行し、次の内容を必ず置き換えてください。

receivers:
otlp:
protocols:
grpc:
http:
processors:
batch:
exporters:
otlphttp:
endpoint: <INSERT_NEW_RELIC_OTLP_ENDPOINT>
headers:
api-key: <INSERT_NEW_RELIC_LICENSE_KEY>
service:
pipelines:
traces:
receivers: [otlp]
processors: [batch]
exporters: [otlphttp]
metrics:
receivers: [otlp]
processors: [batch]
exporters: [otlphttp]
logs:
receivers: [otlp]
processors: [batch]
exporters: [otlphttp]

実際の例については、 New Relic OpenTelemetry サンプル リポジトリを参照してください。

その他の コレクター の例については、 インフラストラクチャのモニタリング用のコレクターを参照してください。

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.