• ログイン無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

嘉門レポーター

カモン は、ScalaおよびAkkaアプリケーションの自動インスツルメンテーションに特化したインスツルメンテーションツールキットを提供しています。メトリクスやトレースのインスツルメンテーションのためのAPIと、アプリケーションメトリクスや分散型トレースを作成する自動インスツルメンテーションモジュールで構成されています。

Kamonは、テレメトリデータを任意のバックエンドに転送するためのレポーターモジュールも提供しています。New RelicのKamonレポーターはKamon Bundleに含まれており、Kamonで計測したアプリケーションからNew Relicアカウントにテレメトリーデータを送信するように設定できます。

イネーブル・カモン・レポーター

当社のカモン・リポーターを有効にするために

  1. New Relicアカウントをまだお持ちでない場合は、New Relicアカウントを新たに作成します。永久無料です。

  2. カモンレポーターのインストール手順 に従ってください。

  3. オプション:Kamonのネイティブなトレースサンプリングを使用する代わりに、当社の Infinite Tracing 機能を有効にすることができます。このオプションを使用する場合は、通常、すべてのトレースデータを送信するようにKamonを設定します(learn more about sampling )。Infinite Tracingを有効にするには、以下の手順に従います。

    1. New Relic の UI で、 トレースオブザーバー を設定します。

    2. トレースオブザーバーにデータを送信するようにKamonレポーターを構成します。 kamon.newrelic構成ブロックでspan-ingest-uri値を

      YOUR_TRACE_OBSERVER_URL

      に設定します。

データを検索する

お客様のデータを探すには、 one.newrelic.com にアクセスし、 Your applications > Explorer. Entities の画面から、サービスを名前で検索します。New Relicでは、Kamon instrumentationが提供する最も有用なメトリクスのいくつかのチャートを含む概要がすぐに表示されます。また、分散トレースデータを送信している場合は、 Distributed tracing 機能を利用して、トレースの照会や表示が可能です。

すぐに使用できる概要を出発点として使用して、独自のダッシュボードを作成できます。グラフの...アイコンをクリックしてそのグラフをダッシュボードに追加するか、グラフの背後にあるクエリを表示して変更すると、ダッシュボードに追加されます。

New Relic に取り込んだデータを照会する方法については、 データの照会 および NRQL の紹介 を参照してください。

リソース

カモン・リポーターのリソースは以下の通りです。

Copyright © 2022 New Relic Inc.