• ログイン無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

モバイルアプリ設定のカスタマイズ

New Relic モバイルモニタリングの UI では、 設定 の下に、New Relic でモニタリングしているモバイルアプリの変更、アラート条件の編集、その他の設定を編集するオプションがあります。

モバイル監視の設定をするには

  1. one.newrelic.comMobile をクリックして、モニターアプリを選択します。
  2. Settings の見出しの下にあるUIページを見てください。

重要

この機能へのアクセスは、ユーザーの権限によって異なります。

設定可能な項目は以下の通りです。

以下を行う場合...

これを選択

モバイルアプリの名称変更

アプリケーション

HTTPステータスコードのエラー率、ネットワーク障害のエラー率、応答時間の「注意」と「重要」のアラート条件を変更する

警戒条件

アラート通知のオン/オフ モバイルアプリの場合

警戒条件

モバイルモニタリングの導入

インストレーション

モバイルSDKをアップグレードしてお使いください。

アップグレード

モバイルアプリの認証トークンの表示

アプリケーション または インストール

他のモバイルアプリの設定変更

現在選択されているモバイルアプリの名前の横にあるドロップダウンから選択してください。

監視対象アプリの名称変更

お客様はいつでもUIでアプリの名前を変更することができます。当社のモバイルモニタリングは、お客様のモバイルアプリを構成する際に使用した基礎となる アプリケーショントークン に基づいて、データの収集、集計、報告をお客様のアプリに継続して行います。つまり、お客様のアプリケーションのコードを変更する必要はありません。

注意

モバイルアプリから報告されたデータは、アプリケーショントークンに基づいて、名前の付いたアプリに結び付けられます。単一のアプリ・トークンを持つすべてのアプリは、モバイルデバイスにインストールされたときのアプリ名にかかわらず、当社のモバイルモニタリングUIでは同じアプリにレポートされます。

モバイルアプリの名前を変更するには

  1. one.newrelic.comMobile をクリックして、モニターアプリを選択します。
  2. Application を選択 。新しい名前を入力し、 設定を保存 を選択します。

エージェントの構成

また、APIコールでエージェントの設定を行うこともできます。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。