• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

setMaxEventBufferTime(Android SDK API)

構文

NewRelic.setMaxEventBufferTime(int $maxBufferTimeInSec)

イベントのハーベストサイクルの長さを設定します。

要件

Agentバージョン5.0.0以上。

説明

このメソッドは、New Relic Android エージェントが、バッファリングされたイベントを次の 収穫サイクルで New Relic に送信するために含める前に、メモリにイベントを保存する最大時間を秒単位で設定します

  • デフォルトは600秒(10分)。
  • 最小値は60秒以下にはできません。
  • 最大値は600秒を超えないようにしてください。

つまり、最も古いイベントのタイムスタンプがこのカスタム設定された時間を超えると、エージェントはバッファリングされたコンテンツをNew Relicエージェントからコレクターへの各接続間のハーベストサイクルで送信します。

ハーベストサイクル中にエージェントによって保存されるイベントの最大数を設定するsetMaxEventPoolSize()も参照してください。

重要

多数のイベントを報告したり、イベントを頻繁に報告したりすると、アプリのパフォーマンスに影響を与える可能性があるので注意が必要です。

このAPIの使用方法のコンテキストについては、 カスタム属性とイベントの送信を参照してください。

パラメーター

パラメータ

説明

$maxBufferTimeInSec

int

必要です。エージェントがイベントをメモリに保存する最大時間(秒)を指定します。既定値の収穫サイクル長は600秒です。

戻り値

成功した場合はtrueを返し、失敗した場合はfalseを返します。

イベントバッファの最大時間を300秒に設定

boolean fiveMinuteLimitSet = NewRelic.setMaxEventBufferTime(300);
Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.