• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

インフラストラクチャ・インテグレーションのアンインストール

インフラストラクチャエージェント をアンインストールしても、 インフラストラクチャ統合 には直接影響しません。エージェントをアンインストールしても、統合は残ります。同様に、 統合機能を無効にしたり、アンインストールしたりしても、 インフラストラクチャエージェントは残ります。

統合機能をアンインストールするには、統合機能の種類に応じた手順に従ってください。

クラウドインテグレーション

オンホストインテグレーション

インテグレーションパッケージを使用している場合は、 インテグレーションパッケージの説明書 をご覧ください。

以下にいくつか例を示します。

インテグレーションパッケージからの移行

統合パッケージを使用することは可能ですが、完全に削除して、個別に統合作業を行うことをお勧めします。

最後の統合パッケージには、以下のバージョンの統合機能が含まれています。

  • Apache 1.1.2
  • カサンドラ 2.0.3
  • MySQL 1.1.5
  • Nginx 1.0.2
  • Redis 1.0.1

統合パッケージを削除しても、関連するホスト上の統合機能を引き続き使用したい場合は、統合機能を1つずつインストールする必要があります。パッケージをアンインストールして、統合機能を再インストールするには。

  1. 以下の手順で、integrationsパッケージを削除します。古い統合機能の設定ファイルは削除されませんので、再度設定する必要はありません。

  2. 以下の説明にしたがって、統合機能を一つずつインストールしてください 。インテグレーションパッケージを複製するには、利用可能なすべてのインテグレーションを再度インストールする必要があります。

Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.