• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Chefによるインフラストラクチャエージェントの設定

New Relic の Chef レシピを使用して、New Relic のインフラストラクチャ エージェントをインストールおよび設定する方法については、こちらをお読みください。Chef レシピの使用方法については、 Chef documentation を参照してください。

New Relic のクックブックは、 公開されている Chef Supermarket から入手できます。これは、コミュニティがサポートする取り組みです。

互換性と要件

Infrastructure Chefのレシピには以下の要件があります。

シェフのレシピ

インフラストラクチャの監視には、 defaultというデフォルトのレシピが 1 つあります。このレシピを含めて、インフラストラクチャ エージェントをインストールおよび構成します。このレシピがサポートされていないプラットフォームまたはバージョンを検出した場合、Chef の実行は失敗します。構成は、特定のセットアップと標準によって異なります。

シェフの属性

defaultレシピは、次の Chef 属性を提供します。

基本レシピを使う

New Relic のクックブックは、 公開されている Chef Supermarket から入手できます。Chef を使用して New Relic のインフラストラクチャ エージェントをインストールおよび設定するには、以下の手順に従います。

  1. 独自の Chef metadata.rbまたはBerksfilenewrelic-infra依存関係を追加します。

  2. New Relic ライセンス キー属性を設定します。たとえば、次をrecipes/default.rbに追加します。

    default['newrelic_infra']['config']['license_key'] = 'YOUR_LICENSE_KEY'
  3. オプションです。バージョンの使用と更新を管理するために、 Chef の属性 でレシピをカスタマイズします。

  4. include_recipe ‘newrelic-infra::default'を使用するか、実行リストにレシピを追加して、デフォルトの New Relic レシピを含めます。

さらにヘルプが必要

さらにサポートが必要な場合は、 newrelic/infrastructure-agent-chef on GitHub で課題を提出してください。

Copyright © 2023 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.