• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Ansibleによるインフラストラクチャエージェントの設定

New Relic の Ansible ロールを使用して、当社の インフラ監視エージェント をインストールおよび設定することができます。Ansible の使用方法については、 Ansible のドキュメント を参照してください。これはコミュニティがサポートする取り組みです。

Ansibleを使ってインフラストラクチャエージェントを設定してみませんか? New Relicアカウントを作成してください 無料でご利用いただけます。クレジットカードは必要ありません。

サンプルコード

New Relicでは、多くのOpsチームに共通するワークフローやツールを使用して、当社のインフラ監視エージェントをインストールするための構成管理サンプルコードを提供しています。これは基本的なAnsibleの役割であり、独自にカスタマイズしたワークフローを作成するための出発点として使用することを目的としています。

構成は、お客様固有の設定や基準によって異なります。Ansible のサンプルロールや統合に関する詳細情報は、 Ansible Galaxy のドキュメント を参照してください。

互換性と要件

New Relic のインフラ監視エージェントを使った Ansible ロールには、 サポートされている Linux オペレーティングシステムが必要です

AnsibleによるNew Relicのセットアップ

newrelic.newrelic-infraロール:

  • New Relic インフラストラクチャ エージェント パッケージ リポジトリ ソースを追加します。
  • インフラストラクチャ・エージェントのインストールと設定を行います。

このロールを使い始めるには

  1. その役割をプレイブックに盛り込む。
  2. 必要な変数をカスタマイズします。

newrelic.newrelic-infraとの一般的な対話はすべて、ロール構成を使用します。次に、インフラストラクチャ エージェントをインストールするようにロールを構成する例を示します。

---
- hosts: webservers
roles:
- role: newrelic.newrelic-infra
vars:
nrinfragent_config:
license_key: YOUR_LICENSE_KEY

役割の設定変数

newrelic.newrelic-infraロールの構成に使用できる変数は次のとおりです。

変数

説明

nrinfragent_config

必須.キーと値のペアのマップ。これは、利用可能な 一般構成設定 に直接対応する。

nrinfragent_state (オプション)

エージェントで何をしたいのかを記述します。

  • 'latest': デフォルト。インフラストラクチャ エージェントの最新バージョンをインストールします。
  • 'absent': エージェントをアンインストールします。

nrinfragent_os_name (オプション)

インフラストラクチャ エージェントがインストールされるターゲット OS を指定します。最新のリストについては、 meta/main.ymlファイルを参照してください。

nrinfragent_os_version (オプション)

このマシンに必要なインストーラー パッケージの OS バージョンを指定します。最新のリストについては、 meta/main.ymlファイルを参照してください。

さらにヘルプが必要

さらにサポートが必要な場合は、 newrelic/infrastructure-agent-ansible on GitHub で課題を提出してください。

Copyright © 2023 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.