• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

クラウド統合によるデータのギャップを測定

問題

AWS、Azure、またはGCPとの統合を設定し、メトリクスを監視しています。しかし、メトリクスデータのチャートにギャップがあることに気づきました。

このスクリーンショットでは、ギャップのあるメトリックデータのチャートが表示されています。

解決

以下は、メトリック データのギャップを示す可能性があるメトリックのリストです。可能であれば、これらのメトリックのアラートを設定しないでください。誤検出が発生する可能性があることがわかっているためです。

ヒント

このリストは完全ではありません。現在、データギャップの原因となるメトリクスの全リストを見直しています。

原因

一部のメトリックは、通常のクラウド プロバイダー API (CloudWatch、Stackdriver、Azure Monitor) には存在せず、代わりにサービス API からフェッチされます。各クラウド サービス プロバイダーには、データを処理してサービスと対話する独自のサービス API があります。たとえば、メトリクスが AWS CloudWatch に存在しない場合、New Relic は AWS ECS サービス API からメトリクスを取得します。

Copyright © 2023 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.