• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Pythonエージェントとmod_wsgiウェブサーバ

このドキュメントでは、Python エージェントをApache/mod_wsgiまたはmod_wsgi-expressを使用するアプリと統合するための要件とヒントについて説明します。一般的なインストール手順に戻るには、 for Python エージェントのインストールに移動します。

Apache/mod_wsgiの使用

Python エージェントはApache/mod_wsgiの使用をサポートしています。Apache/mod_wsgi を使用する場合は、Python アプリケーションと手動で統合するための標準的な手順に従ってください。

注意

推奨されている統合手順であるコマンドラインからadminスクリプトを実行する方法は、Apache/mod_wsgiでは使用できません。

mod_wsgi-expressの使用

mod_wsgi-expressと呼ばれる新機能がmod_wsgiのバージョン 4.1.0 で導入され、エージェントを統合する別の方法を提供します。

WSGI アプリケーションでmod_wsgi-expressを使用している場合、スクリプトの--with-newrelicオプションをアプリの起動コマンドで使用できます。mod_wsgi-expressスクリプトと--with-newrelicフラグはnewrelic-adminスクリプトとは異なりますが、サーバーの実行をラップするようにアプリケーションを構成するという同じ目的を果たします。

--with-newrelicオプションを使用する場合は、Python エージェントがインストールされていて、 newrelic.ini構成ファイルが作成されていることを確認してください。

例えば、Djangoでエージェントを使用する場合、次のようなコマンドが必要になります。

NEW_RELIC_CONFIG_FILE=newrelic.ini mod_wsgi-express start-server mysite/wsgi.py --with-newrelic

さらにヘルプが必要

詳細については、 mod_wsgi メーリングリスト の Apache/mod_wsgi 作者にお問い合わせください。

Copyright © 2023 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.