• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Pythonエージェントとmod_wsgiウェブサーバ

このドキュメントでは、 Apache/mod_wsgi または mod_wsgi-express を使用するアプリに Python エージェントを統合するための要件とヒントを説明しています。一般的なインストール手順に戻るには、 Install the for Python agent を参照してください。

Apache/mod_wsgiの使用

Pythonエージェントは、 Apache/mod_wsgi の使用をサポートしています。 Apache/mod_wsgi を使用する場合は、Python アプリケーションとの手動統合のための標準的な指示に従ってください

注意

推奨されている統合手順であるコマンドラインからadminスクリプトを実行する方法は、Apache/mod_wsgiでは使用できません。

mod_wsgi-expressの使用

mod_wsgi-express と呼ばれる新機能は、 mod_wsgi のバージョン4.1.0で導入され、エージェントを統合する別の方法を提供しています。

WSGI アプリケーションで mod_wsgi-express を使用している場合、アプリの起動コマンドでスクリプトの --with-newrelic オプションを使用することができます。 mod_wsgi-express スクリプトと --with-newrelic フラグは、 newrelic-admin スクリプトとは異なりますが、サーバーの実行をラップするようにアプリケーションを設定するという点では同じ目的を果たしています。

--with-newrelic オプションを使用する場合は、Pythonエージェントがインストールされていることと、 newrelic.ini 設定ファイルが作成されていることを確認してください。

例えば、Djangoでエージェントを使用する場合、次のようなコマンドが必要になります。

NEW_RELIC_CONFIG_FILE=newrelic.ini mod_wsgi-express start-server mysite/wsgi.py --with-newrelic

その他のヘルプ

詳細については、 mod_wsgi メーリングリスト の Apache/mod_wsgi 作者にお問い合わせください。

問題を作成する
Copyright © 2022 New Relic Inc.