• English日本語한국어
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、こちらのページをご覧ください。

問題を作成する

JavaエージェントとHeroku

Heroku は、Java を含むさまざまなエージェント言語で Web アプリケーションをホストするためのサービスとしてのプラットフォーム (PaaS) ソリューションです。New Relic を使用すると、 APMからのメトリクスを使用して Heroku を拡張できます。

ヒント

Scalaを使用している場合は、 HerokuのJavaエージェントScalaの手順 を参照してください。

互換性と要件

1.Heroku で New Relic エージェントアドオンを有効にします。

要件を満たしていることを確認した後、 Heroku で New Relic エージェントアドオンを有効にします。

注意

New Relic エージェントアドオンを有効にする前に、 Java アプリを Heroku にデプロイし、少なくとも Deploy the app のステップまでは Heroku の指示に従う必要があります。

  1. お客様のHerokuアカウントにログインします。
  2. APM Add-On Page から、サブスクリプションプランを選択します。
  3. Install APM を選択し、ドロップダウンから対象となるアプリを選択します。

アドオンをインストールすると、New Relicのアカウントが自動的に作成され、Herokuサーバーへのアクセスが設定されます。

2.jarファイルのパスを入力する

New Relic エージェント アドオンを有効にした後、 javaagentフラグをjavaプロセスに渡し、 Procfileを編集して jar ファイルへのパスを指定します。

3.New RelicのためのHeroku環境の設定

jar ファイルのパスを提供した後 、プラットフォームに応じて、New Relic のために Heroku 環境を設定します。

4.変更をプッシュしてアプリを開く

New Relic のために Heroku 環境を設定したら 、変更をプッシュしてアプリを開き、New Relic でモニターします。

  1. このHeroku toolbeltコマンドを使って、変更をdynoにプッシュします。

    bash
    $
    git add .
    $
    git commit -m 'YOUR COMMIT MESSAGE'
    $
    git push heroku master
  2. このHeroku toolbeltコマンドを使って、アプリをブラウザで開きます。

    bash
    $
    heroku open
  3. あなたのアプリにトラフィックを発生させ、数分待ちます。

  4. アプリを選択し、New Relicアドオンを選択して、Herokuでアプリのパフォーマンスを確認します。

データが表示されない場合や問題がある場合は、 トラブルシューティング を参考にしてください。

トラブルシューティング

ここでは、トラブルシューティングのためのヒントをご紹介します。

  • トラフィックを生成してもNew Relicアドオンが表示されない場合は、Herokuにアクセスし、 Find More Add Ons を選択して、APMアドオンを追加してください。
  • 数分待ってもデータが表示されない場合は、 Heroku(Java)のトラブルシューティング手順 に従ってください。
Copyright © 2024 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.