• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

アラートについてのREST APIコール

当社のREST API (v2)を使用すれば、アラートを設定できます。APIエクスプローラーには、使用可能なAPIコールごとにcurlリクエストフォーマット、使用可能なパラメーター、取りうるレスポンス状態コード、JSONレスポンス構造も含まれます。UIでもアラート条件を作成できます。

重要

Infrastructureのアラートについては、InfrastructureモニタリングアラートのREST APIを参照してください。

APIで使用可能なデータと機能

REST API関数

コメント

アカウントデータを表示

一般的に、どのロールでもユーザーキーまたはREST APIキーGET > List機能を使用して、アラートデータを表示できます。アカウントの所有者 (オーナー)と管理者は、自身のAPI キーを使用できます。

リストの出力にはページ番号が付けられることに注意してください。使用可能な機能:

アカウントデータのメンテナンス

POST > CreatePUT > AddPUT > UpdateDELETEを含むメンテナンス機能を使用するには、アカウントの所有者 (オーナー) またはAdminロールおよびユーザーキーを使用するか、またはアラートを管理するためのアクセス許可を付与するカスタムロールおよびユーザーキーが必要になります。

REST APIから除外される条件

以下の条件には、APIで使用可能なエンドポイントはありません。

  • APM:ウェブトランザクションのパーセンタイル、条件ターゲティングラベル、ベースライン
  • NRQL:ベースライン

アラートポリシー

これらのAPI関数には、ポリシーを簡単に作成、削除、リストすることができるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。

重要

お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEU地域アカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

通知チャネル

このAPI関数には、Alertsの通知チャネルを作成、削除、リストアップできるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。

重要

お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEUリージョンアカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

APM、Browser、Mobileの条件

このAPI関数には、ポリシーの条件を簡単に作成、更新、削除、リストできるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。こうしたコールは、以下のタイプのエンティティ向け条件となります:

  • APM:アプリとキートランザクション
  • ブラウザ:アプリとキートランザクション
  • モバイル:モバイルアプリ

例外: 次のAPMの条件は、このAPIエンドポイントからは入手できません

  • 条件ターゲティングラベル(ダイナミックターゲティング)
  • ウェブトランザクションのパーセンタイル条件
  • ベースライン条件

重要

APIエクスプローラーは、外部サービス (APMおよびMobile)、プラグインSyntheticsモニターを含む、別々のエンドポイントを使用して他のタイプの条件に関する情報を提供します。検索または更新中にすべてのタイプのアラート条件を考慮します。お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEUリージョンアカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

NRQLの条件

このAPI関数には、ポリシーのNRQL条件を簡単に作成、更新、削除、リストできるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。

例外: NRQLベースラインの条件は、このエンドポイントからは入手できません

重要

お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEUリージョンアカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

外部サービスの条件

このAPI関数には、ポリシーの条件を簡単に作成、更新、削除、リストできるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。以下のコールは外部サービスの条件です。APIコールは、APMやMobileアプリと共に使用できます。

重要

お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEUリージョンアカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

Syntheticモニタリングの条件

以下のAPI関数には、アラートポリシーの条件を簡単に作成、更新、削除、リストできるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。APIコールは、Syntheticsモニタリングと共に使用できます。

プラグインの条件

以下のAPI関数には、アラートポリシーの条件を簡単に作成、更新、削除、リストできるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。APIコールは、New Relicのプラグインセントラルのプラグインと共に使用できます。

アラートのアクティビティ:イベント、違反、インシデント

こうしたAPI関数には、アラートポリシーのイベント、違反、インシデントに関する情報を表示できるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。

重要

お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEUリージョンアカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

アラートエンティティ条件

こうしたAPI関数には、アラートポリシーに対する条件のエンティティをリスト、追加、削除できるAPIエクスプローラーへのリンクが含まれます。

重要

お使いのアカウントがEUデータセンターでデータをホストする場合は、適切なEUリージョンアカウント向けAPIエンドポイントを使用していることを確認してください。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください:

問題を作成するこのページを編集する
Copyright © 2020 New Relic Inc.