• /
  • ログイン

エージェントの属性

属性は、イベントまたはトランザクションのプロパティを決定する情報を含むキーと値のペアです。これらのキーと値のペアは、UIのいくつかの場所で確認するか、NRQLを使用してそのデータをクエリすることで確認できます。New Relicには、それぞれの属性を指定した宛先に正確に送信するようにカスタマイズできる機能があります。

カスタムアトリビュートを収集して、New Relicに追加データを送信することもできます。

属性の宛先フロー

次の図に、エージェントが属性をそれぞれの宛先に送信する方法をどのように決定しているかを示します。

nr attribute collection diagram.png

エージェント属性の収集: エージェントは、関連するプロパティの設定に基づいて属性をNew Relicの宛先に送信する際に、3つの決定をします。プロパティ名と構文はエージェントによって異なります。(この図のプロパティはPHPエージェントによって異なりますが、一般的なフローはすべてのエージェントに対して同じです。プロパティ名と構文はエージェントによって異なります)。

属性のタイプ

属性は、以下のようなさまざまな方法で収集できます。

  • メッセージプロパティ属性:キューまたはトピックから受信したメッセージに設定されるプロパティです。
  • HTTP要求属性:HTTP要求のパラメーターです。
  • ユーザー属性:各エージェントのAPIを介してユーザーが提供する属性です。
  • エージェント属性:エージェントが取得する、httpResponseCodehttpResponseMessageなどの属性です。

属性の宛先

収集された属性は、以下の場所に表示されます。

収集された属性

場所

トランザクショントレース

トランザクショントレースは、最も遅い個別のHTTP要求のデータを毎分収集します。これらのトレースは、トランザクション中に収集された属性をレポートします。

トレースされたエラー

トランザクションでエラーが発生すると、トレースされたエラーがNew Relic APMにレポートされます。トレースされたエラーには、トランザクション中に収集された属性が含まれます。

Transactionイベント

APMトランザクションには、トランザクション中に収集された属性が含まれます。

Insightsのページビュー

ブラウザのページビューには、トランザクション中に収集された属性が含まれます。ただし、トランザクションの最後に収集された属性は、PageViewイベントに表示されないことがあります。この宛先は、ブラウザ監視とも呼ばれます。

スパンイベント

ディストリビューティッド(分散)トレーシングに対して収集されたスパンイベントには、スパン中に収集された属性が含まれます。

Spanイベントへのカスタムユーザー属性の追加をサポートするエージェントは、次のとおりです。

トランザクションセグメント

トランザクショントレースの各セグメントには、そのセグメントに対して記録された属性が含まれます。

要求属性の表示

要求属性は、New Relic APMとNew Relic Insightsにおける特定のトランザクショントレース、ブラウザトレース、およびエラーに関連付けられています。個々のトレースまたはエラーを参照する際に、要求とともに記録されている属性を確認できます。カスタムアトリビュートは他のすべての属性とまったく同様にNRQLによってクエリを実行できます。

screen-tx-trace-attributes.png

APM > (アプリを選択) > モニタリング > トランザクション > (トランザクションを選択) > (トレースを選択):これは、トランザクショントレースの要求属性カスタムアトリビュートのRubyエージェントの例です。正確な属性は、各自のエージェントおよび属性の設定によって異なります。

制限

ユーザー属性、要求属性、およびメッセージキューのパラメーターは、カウントとサイズによって制限されます。

パラメーター

制限

トランザクション

64のユーザー属性に制限

属性キー

それぞれ256バイトに制限

キーが256バイトを超えると、属性は記録されなくなります。

属性値

それぞれ256バイトに制限

値が256バイトを超えると、属性値は切り詰められます。

エージェント固有の属性

各New Relic APMエージェントは、カスタムアトリビュートを収集します。サポートされている属性は、エージェントによって異なります。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください:

問題を作成するこのページを編集する
Copyright © 2020 New Relic Inc.